JR東北線で自転車放棄したPTSD解離人格の象徴的行動

JR京浜東北線
上中里駅付近で
線路内に置かれていた
自転車と
大船発大宮行電車が
接触しました。
この影響で
京浜東北線は一時
上下線全線で
運転を見合わせましたが
けが人などは
いなかったようです。
誰が置いてったんでしょうね。
その人が轢かれたら
自殺
この場合は
他害事件
$PTSD研究家翠雨の日記
無意識的行動ですが
なかなか本質を
象徴的についてます。
 ―PTSDのさせられ体験ですね。
PTSDは
陰陽・吉凶混合の
病です。
 ―よいとか悪いとかで
 思考停止したら
 本質が見えなくなります。
こういう段階では
医療保護入院の
対象になります。
 ―解離は頭お留守状態ですから。
自転車放棄とは…。
いや、参ったな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。