初詣には飲酒運転警戒必要なPTSD解離の時代

埼玉県で
初詣をし
信号待ちをしていた
 ―善良市民です。
 何の過失もありません。
無職男性(70)と
次男(39)が
軽乗用車に
はねられました。
呑んだら乗るなという
ルールが
守れないのが
PTSD解離性
アルコール依存症
年から年中
出没しますが
特に年末年始は
要注意です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です