にらみ復活の海老蔵PTSD克服しながら新春こころのケア

大阪松竹座で
「壽初春大歌舞伎」
初日公演に出演し
復帰後初の「にらみ」を
披露しました。
 ―にらんでもらうと
 よいそうです。
 邪心が吹き飛ぶからでしょう。
 よい意味の上から目線ですね。
一昨年11月に
頬骨の陥没骨折などで
にらみができなくなる可能性が
心配されていましたから
一安心です。
$PTSD研究家翠雨の日記
$PTSD研究家翠雨の日記
こころの傷も甚大でしたが
理不尽な暴力的バッシングも  ←壮絶な二次被害
夫婦で
しっかり受け止めましたので
 ―見事なまでの
 完璧非暴力でした。
 これはPTSD克服のお手本ですひらめき電球
 普通は
 感情が刺激されて
 非暴力の言葉の理解すら
 難しいようですからね。
とりあえずは
大丈夫ですね。
歴代PTSD家系なので
ゆっくりゆっくり
昇華させてゆくのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です