チベット僧抗議の焼身自殺

中国四川省で
チベット族の男性と
僧侶が
中国政府の統治に抗議して
焼身自殺を図り
僧侶は死亡しました。
昨年3月以降
相次いでいて
今回で
14人です。
日本で
自殺する人にも
解離する前は
大変な抗議の気持ちが
あったと思います。
祖国を追われながらも
非暴力で
平和を実現しようと
交渉中のダライ・ラマから
学ぶことは
たくさんあります。
学校で
こころの健康教育を
行うべきです。
諸外国では
世界三大宗教の
違いを絵本で教えたり
しますよ。
宗教はダメだとか言う人は
 ―自分は無神論者だと
 威張ってみたりの
 勘違い
議論して欲しくない人たちです。
$PTSD研究家翠雨の日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です