ソウルの日本大使館に火炎瓶の慰安婦PTSD問題

午前8時15分ごろ
ソウル中心部にある
日本大使館に向けて
男が
火炎瓶4本を投げつけ
警備中の警察官に
逮捕されました。
慰安婦問題のようです。
PTSD問題ですから
日本政府のように
【抑圧】したり
 ―罪悪感に耐えられないから
 抑圧するが
 出来事もすっぽり
 忘れてしまう。
一部政治家のように
【否認】したり
 ―そんなものはなかったとか
 自由意思だったとか。
 人のこころがよくわかるんですね。
場当たり的に
適当なことを言っていると
 ―日本大使館に向けられた
 お人形への対応に
 キレられた(解離)のでしょう。
問題をこじらせながら
悪化させてしまうのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です