服役後のPTSD解離性強姦魔たちに損害賠償請求裁判を起こされる可能性

静岡県御殿場市で
2001年
当時15歳だった女性に
集団で乱暴したとして
最高裁で有罪が確定し
服役した
当時16~17歳の元少年4人が
「虚偽の被害申告などで
裁判所に誤った判決をさせ
強い精神的苦痛を受けた」として
元少女に
計2000万円の損害賠償を求める
民事訴訟を
起こしました。
 …
もちろん冤罪の可能性も
ないとは言い切れません。
そして
民事訴訟と刑事訴訟は別とはいえ
こういうケースも
出てくるのですね。
PTSDを克服する人にとっては
辛いことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です