PTSD解離接骨院と内科医と保険会社の三つ巴で不正請求

交通事故で
接骨院に通った期間を水増しし
保険金などをだまし取った
元接骨院経営者(57)と  ☚保険代理店も経営
姪の
東京女子医科大の内科医(32)と
患者さんの
3人が逮捕されました。
 ―ネットでも
 交通事故にあったら
 任せてくださいという広告がありますね。
 このごろペタしてこないけど。
 アブナイですね。
接骨院の不正請求は
社会問題になったまま
放置されてますが
 ―大阪ではやたら骨折が多い。
 カルシウムが足りないとか
 そういうことではなく
 骨は折れてないけど
 マッサージに通ってる人が多いということ。
 接骨院でマッサージしてもいいけど
 保険は使えない。
 (柔道で起こりそうな疾患だけ)
健康保険制度の
利権に群がる体質が
この国に蔓延しています。
 ―柔道整復師の
 養成学校がやたら増えた。
 臨床心理士よりうまくやってますが
 過当競争になってます。
医者と代理店と接骨院が
組めば悪事はし放題でしょうが
このようにバレますから
普通はしないですね。
でも
PTSD解離人格は
うようよしてますから
安易に手を組むのです。
頼りになる優しい人だと
思っていたら
いつの間にか
犯罪者になってるかもしれないので
予防が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です