自然死目指してPTSD予防

以前にも取り上げましたが
朝日新聞に
大きな大きな広告がありました。
 ―罪悪感も積もってきたから
 バランスをとってるのかな?
私の考え方と多分全部一緒でしょう。
安易に心のケアを言うなというのも
賛成です。
$PTSD研究家翠雨の日記
★まずは軽く脅し    ☚マインドコントロール
 ―「あなたは確実にこうなる」と   ☚勘違い系自我肥大
  断言する医者は
  とんでもないハッタリ屋
★自然治癒力を退化させ
 ―せっかく起こった
 下痢を止め
 熱を下げさせ
 がんになりやすい体質をつくり
 がん教育を信じやすい頭を養成
★ただのがんを       ☚自然死コース
「がんの治療」で悪化させ
苦痛を与え
★介護の拷問に耐えさせ
★お迎えが来て
食べられないのに
強制人工栄養の拷問
 ―しかも鼻から!
 鼻ピアスの違和感どころじゃない。
★家族の希望で
苦しくても
延命させられ
 ―機能不全家族なのに
 愛ある家庭を演じたりしてますね。
こういうのは御免ですが
こういうのが医療モデルです。
いかに魔の手にかからないか
 ―魔の手にかからないで死ねたら
 「不審死」扱いになるそうですが叫び
人生はサバイバルですね。
戦闘能力という気概が必要です。
そして
「身体に聴く」ことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です