40代PTSD解離母と知的障害の4歳児の遺体自宅で発見される

東京都立川市の
JR立川駅に近いマンションの一室で
死後2カ月程度経過した
母親(45)と
知的障害のある息子(4)が
 ―紙おむつ使用で
 日常介護が必要
発見されました。
死因は
母親はくも膜下出血
男児は衰弱死のようです。
昨日は
60代夫婦と30代息子が
餓死したニュースが
流れました。
どちらの家庭も無収入ですが
生活保護は受けていません。
初めから
拒否していたようで
生きる気力というか
生活力というか
そういうのが
【解離】で麻痺しているような
感じがしませんか?
解離を起こすのは
PTSDですから
そうなるだけの
ショッキングな出来事が
あったのだと思います。
となると
男児の重度知的障害も
PTSDっぽいですね。
発達障害誤診が
母親を追い詰めた可能性だって
相当高いと
想像するようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です