国試レベルではPTSDは境界性人格障害

新しい事実が
発表され
 ―ここから妨害されることも多い。
論文化され
 ―発表時と違い     ☚座長は顔を出す
 ブラックボックスなので  ☚査読者は不明
 悪意があると
 妨害し放題
書籍化され
 ―【新型うつ病】みたいに
 ここからスタートするのも
 あるけどあせる
常識になるのに
また時間がかかります。
 ―今はネットがあるから
 少しましだけど…。
理学療法士の
国家試験に
臨床心理学が必要なのは
よいことですが
 ―精神分析はバッチリやるので
 PTSDはよく理解できる。
★認知行動療法は        ☚出来の悪い新参者
 最先端のよい心理療法扱いだし
★PTSDはまだ人格障害扱いです。
$PTSD研究家翠雨の日記
学生さんが
間違わないように
 ―国家試験に通った後が
 大事ですから!
本当のところも
教えますがね。

2 thoughts on “国試レベルではPTSDは境界性人格障害

  1. あ*

    SECRET: 0
    PASS:
    「ほとんどの精神科医が、患者さんの一生懸命すがってくるという行動によって、操作されている。患者が意図的に操作しているわけではないんだけれど、行動療法的に巻き込まれて、そうなってしまう」(http://amba.to/fVSJ0w)という話でしょうか。

    返信
  2. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >あ*さん
    境界例ともボーダーラインとも呼ばれましたね。反社会性パーソナリティ障害・回避性パーソナリティ障害・演技性パーソナリティ障害・
    依存性パーソナリティ障害・妄想性パーソナリティ障害があればスキゾイドパーソナリティ障害・強迫性パーソナリティ障害…
    みんなPTSDですよね。
    個人的にも集団的的にも巻き込む力は強いと思います。シャーマン的な転換力がないと負けちゃいますね(ノ゚ο゚)ノ

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です