父親を撲殺未遂のPTSD解離男逮捕「親子間でトラブルがあったから」

同居する
無職の父親(79)を
殴り殺そうとした
 ―頭の骨を折るなど
 意識不明の重体
東京都江東区の
無職男性(33)が
逮捕されました。
「親子間でトラブルがあり
父親に
日常的に暴力をふるっていた」
そうです。
トラブルで
殺人未遂になるのは
PTSD解離性DVです。
DVシェルターは
女性保護もまだできてませんからね。
男性被害者は
悲惨です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です