15歳以下のアメーバピグユーザー百万人のショックにこころのケア必要かも

パスワードを聞き出して
相手のキャラクターを乗っ取るなどの
度重なる
不正アクセスで
 ―補導された子も新聞に出ました。
やむなく
4月24日から
規制強化されるそうです。
 ―外へも行けず
 誰とも会うこと
 話すことができない。
自分の部屋で着せ替え
模様替えをするだけでは
人格喪失や
ひきこもりを感じるらしく
「ピグをやる意味はない!」と
子どもたちは
ショックを受け
抗議しています。
大げさなようですが
時間や気持ちをこめて
人格をでっちあげてますから
これはアイデンティティそのもので
キャラクター同士の喧嘩など
投影合戦そのものです。
確かに
絵をけなされると
自分をけなされるより
ふかーく傷つくことがありますから
イメージの取り扱いは
重要です。
16歳になれば復活するそうですが
子どもによっては
一時的には
ある種の死を
経験することになるでしょうね。
 ― 心理療法を途中で
  一方的に中断されたような格好
訪問し
「ごめんね」
「嫌だよね」
「もう少しの我慢だよ」と
こころのケアをしてあげる
サービスをしたらどうでしょうねニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です