死ぬような思いで発症のPTSDは比喩的に三途の川を渡って完治

PTSDは
死ぬような      ☚たとえ
思いをしたあと
発症するのですが
たとえ話の
オンパレードである
 ―たとえ話でしか
 表現できない。
仏教説話では
死んだら
三途の川を渡って
生まれ変わるのです。
$PTSD研究家翠雨の日記
人によっては
怖い思いをしたりしますが
ここを通過しないと
あの世にはいけません。
 ―たとえ話ですから
 本当に死んではいけません。
 錯乱すると
 ここを間違えます。
$PTSD研究家翠雨の日記この世とあの世(陰陽)
一太極二陰陽の3ですね。
 ―川はこころの流れです。
$PTSD研究家翠雨の日記
手塚漫画も
大変なときは
『三つ目がとおる』です。
現代用語である
PTSDとも矛盾しないなんて
東洋思想は
 ―仏教と陰陽五行の
  リセットの法則
なんと普遍的なんでしょう。
これで
論文が
大分すっきり
まとまりそうな気がして
きましたニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です