PTSD解離性毒親のでっちあげ発達障害ブログは平成の『積木くずし』

$PTSD研究家翠雨の日記
でっちあげ非行少女の親の本が
 ―出版前は
 機能不全家族として
 PTSD治療すればよいレベル
 出版後
 覚せい剤に手を出し始め
 突然死するに至った。 
娘と前妻を死亡させた
わけですが
でっちあげ発達障害の親のブログが
家族を不幸にするってことも
これから増えていくでしょうね。
本当にその判断が正しいのか?
立ち止まって考えてほしいと
思います。
著者はよく
「自分が全て悪いのです」と
 ―本当にそうなのに
 否定して欲しくて
言います。
「子どものために」と言っているのも
自分のためではないか
よくよく考えてほしいですね。
 ―数ページ読んでたら
 自分のストレス回避のためだと
 何気に書いてますが
 総合して考えることが
 できないのでしょう。   ☚解離
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です