神戸のPTSD解離高校女教諭励ましているつもりがセクハラの錯乱で退職

市立高校の
40代の女性教諭が
男子生徒に対し
呼び出してキスをしたり、
携帯電話に
「ちゅーしたい」などと書いた
メールを送ったりの
セクハラ行為を繰り返したとして
懲戒免職処分になっていました。
運動部の顧問で
「励ますつもりが
恋愛感情になってしまった」
とは
病的混乱ですね。
通報したのは別の生徒ですし
学校を混乱させて
迷惑なセンセイですが
愛情の区別がつかないのは
PTSDの【解離】ですね。
PTSD否認の神戸の学校は
ちょっと大変です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です