『たぶらかし 代行女優業・マキ』PTSDの詐欺的演技人格流行中

女優と言っても
現実で
他人のフリをするのが
仕事です。
 ―未治療のPTSDは
 演技派です。
 演技性人格障害とも言いますし
 人間関係を分裂させますから
 境界性人格障害とも言われます。
 知らないうちに
 いろんな人になってしまう
 (憑依体質 ただし霊感なし)
 ヒステリーです。
占い詐欺の手下に
使われそうになったりするところなども
 ―普通は一人の
 PTSDのなかに
 使う側と
 使われる側がいる。
現実の風刺ですね。
 ―オセロの中島さんを騙した人とか
 木嶋佳苗被告が有名ですね。
わざと
胡散臭さ全開に仕立てて
あるようです。
胡散臭いところに
PTSDあり

教えてくれています。
騙されないように
よく勉強しましょう。
深夜11時58分からのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です