腰痛治療に麻薬密輸入のPTSD解離幼稚園園長夫妻逮捕

コスタリカから
勤務する幼稚園に
麻薬性鎮痛薬ジヒドロコデイノン
計40錠を
密輸した
埼玉の
幼稚園副園長(52・米国籍)と
夫で幼稚園長(52・日本人)が
逮捕されました。
腰痛治療のため
服用していたので
ネット注文したそうです。
腰が痛いのは
気の毒ですが
PTSDで
解離すると
密輸してでも
鎮痛しようとしますから
病理がちょっと違ってきます。
腰痛にデパスとか
フツーに処方されることが
あるそうですが
それなら
被害者なのか
加害者なのか
わかりません。
一応
被害者で
加害者になっても
それは加害者ですが
祇園の暴走事件なんか見てますと
なんとも言えないような
どう考えたらよいのか
わからない問題とつながります。
ドラキュラに噛まれたら
ドラキュラになりますから
PTSD予防しないと
ダメなんです。
幼稚園でも
発達障害扱いされて    ☚PTSD児
麻薬処方されてる子いますからね。
PTSD解離人格の場合は
麻痺して
常識が
アウトローになるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です