『クレオパトラな女たち』がんPTSD予防中毒親思い出しキレてしまった医師

10時からのTV番組です。
美容整形で働く
医師は
がんの手術後の
乳房再建で
入院中の
女性が
眠れないと訴えるので
話し相手になりますが
母親に捨てられた過去を  ☚トラウマ刺激
思い出し
耐え切れず
キレて          ☚解離
きつい言葉を言い放ってしまいます。
うつ病治療とイコールの
がん緩和治療よりは
 ―薬を出すために
 傾聴っぽいスタイルにする。  ☚偽もの
いいですが
これもまた問題ですね。
こういうことが起こらないように
分析家は
教育分析を受けます。
一昔前は
常識でしたが
今は
それどころじゃない
常識はずれの時代です。
美容外科でも
本当は
傾聴できる専門家を
おかないといけませんが
採算は合わないから
無理でしょうがね。
 ―そういうことには
 お金を使いたくないのです。
 国も税金を使いたくありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です