田中角栄の娘もポイズン・ママを出版するPTSD解離時代

娘といえば
あの元気な方ですが
『昭 田中角栄と生きた女』の
著者は
淋しき越山会の女王
佐藤昭と
 ―思春期から
 孤独のなか
 必死で生きた。
田中角栄の間に生まれた
佐藤あつ子
幼少期は裕福だったが

母への反発と葛藤で
リスカ
アルコール依存症
自殺未遂と
定番PTSDです。

1957年生まれのこんな人も
流行りの回想録で
自己癒しをしています。
苦痛から学べば
癒しが起こるのが
大分知られてきたからでしょう。
 ―悪口くらいじゃダメですがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です