ニートに「働け」と言っては殺されるPTSD解離時代の父親

茨城県で
71歳の父親の顔などを殴り
死なせた
29歳の長男が
逮捕されました。
「仕事しないことをとがめられ
口論になった」
そうです。
親子げんかも
今は危険ですね。

うつ病に「がんばれ」と
言ってはいけないと
言われましたが

ニートに「働け」と
言ってはいけません。
多くはPTSDで
ストレス障害ですから
物凄くキレ
見境なく殴りますから
殺されます。
こうなる前に
できたら小さいうちに
手を打つべきでしょうが
発達障害扱いとかは
危険です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です