経済的貧困6人に1人よりヒドイPTSD解離性でっちあげ発達障害児率を考えよう

子どもの日くらい
子どものことを
子どものために
考えてほしいです。
 ― 一部の親は
  発達障害の診断を受けて
 本当によかったのか
 迷い始めています。
子どもが
31年連続減少しているのは
わかりますが
 ―仲間が少ないのは
 教育上あんまりよくないかも
 しれないですが。
子どもの6人に1人が貧困とは
ちょっと驚き
職場で聞いてみました。
みんな
「えーっ?」
1人だけ
「わかるわー」
大阪市の人でした。
区にもよると思いますが
生活保護受給の人も多く
子どもの給食費を
払わない親も少なくないそうです。
不正受給や
モンスター親もいますが
離婚後
父親がほぼ無収入で
3日くらい食べない日があり
万引きばかりしてたりするような子が
周囲に数人いるそうです。
もはや親に言っても
しかたないレヴェルで
 ―PTSD発症してますから。
こういうのは
社会的虐待でしょう。
こういう子は
PTSD児だし
 ―維新の会の
 「発達障害に似た症状」という部分
非行か
学力低下か
いじめか
不登校か
もれなく
いくつか
ついてくるでしょう。
虐待と見かけ上発達障害は
関連しています。
 ―ややこしいから
 この際PTSD概念を
 みんなで共有しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です