就職活動の失敗を苦にPTSD解離自殺した若者150人

去年1年間で
150人に達し
自殺の原因を分析し始めた
2007年から
2.5倍に
急増しているようです。
居眠り運転事故を起こした
中国出身の運転手のように
地球規模で考えると
必死で
生きようとするのが
 ―日本に渡り
 どんな仕事ならあるか分析し
 雇用してもらえる部分はそうして
 足りない分は自営してました。
 DV被害者で避難した女性は
 働いたことがなくても
 昼も夜も働いて
 なんとか生活しようとします。
 必ず無理が出てくるから
 社会福祉が必要なのですが。
普通です。
それまでの人生で
理不尽な目に会い
相当なストレスを受け
絶望が深いから
 ―自信喪失したり
 眠れなくなったりしたら
 精神科というのが常識になってるし
 言わないだけで
 それは廃人コースだとも
 みんな気づいてて
死を選ばされるのだと
思います。
PTSD予防教育したら
 ―精神科の病気ではないと知ります。
就職難で死ぬ人は
減ると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です