43歳のPTSD解離性DV息子とDV否定の73歳母親が貧困のなか自宅で心中

富田林市の団地で
別々の部屋で
首を吊っていました。
 ―共依存関係ですね。
所持金は数十円
冷蔵庫には何もなく
電気は止められていました。
 ―まるで
 計画節電の先取りみたい
 でもあります。
息子が母親に
暴力を振るっていたようですが
母親は否定していたようです。
息子もPTSD
母親もPTSD
その先の心中でしょう。
こうなってしまえば
福祉の人が
訪問しても
徒労に終わります。
PTSD予防教育が
必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です