ママ友に生卵投げつけた母親もPTSD解離性免疫不全社会の象徴

姫路市の主婦(49)は
顔見知りの主婦(32)に
生卵8個を投げ付け
逮捕されました。
子ども同士がけんかをし
相手の母親は
謝罪したのですが
「謝り方が気に入らなかった」
自分の思い通りじゃないとか
気に入らないとかで
キレる
PTSD解離人格で
付近では
トラブルメーカーだったそうです。
ネット上にも
そういう人はいますね。
 ―札付きですね。
それはそうとして
ママ友を攻撃するのは
喘息やアトピー
リウマチみたいな
免疫異常行動ですし
 ―昔は
 「子どもの喧嘩に
 親が出て」と戒めの
 ワクチンがありました。
 相手親のように
 子ども中心に介入するのが
 大事で
 代理戦争しちゃいけないのですが
 逮捕された母親は
 外国人ですから
 未接種だったかもしれませんし
 
 集合的無意識の記憶に
 火がつくこともあります。  ☚祖国代表
自浄作用がなく
逆に悪に加担することも多い
社会の象徴でもありますね。
PTSD解離的な
集合的無意識に乗っ取られた
行動は
不思議ながら
図星です。
 ―布置と言います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です