JR大阪環状線自殺の名所で最後のPTSD解離性列車自殺

昨日午後2時頃ですが
50~60歳くらいの
男性が
遮断機をくぐり
線路に侵入
快速電車にはねられ
死亡しました。
開かずの踏切で
意味がない上
自殺場所になっているので
 ―10年間で13件
7月1日
閉鎖の予定だったそうです。
乗り遅れちゃいけないと
妙に反応してしまうのが
PTSDの解離でしょう。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です