西成暴走 PTSD解離男から覚せい剤反応

32歳の男性容疑者から
覚醒剤反応が出たようです。
逮捕時
注射器も所持していたとは
もう完全にコントロールを
失ってますね。
 ―のりピーのように
 発覚恐れて
 遁走するならわかります。
しかし
運転はできるし
運転しようとするんですね。
暴走には
覚せい剤以上の
癒しがあるのでしょう。
 ―まちがってますが。
解離暴走のおかげで
脱法ハーブに厳しくなり
覚せい剤に厳しくなり
次は
精神科の薬に厳しくなると
いいですね。
アルコールが増えるだけかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です