京のPTSD解離性わいせつ修行僧逮捕

臨済宗の寺に    ☚禅宗
住み込みの
修行僧(25)が
街で声をかけ
一緒に飲酒したあと
公衆トイレで
わいせつ行為をしたようです。
最低ですね。
酒に酔っていたと
弁明していますが
酒を飲んで
解離するのは
PTSDですね。
 ―禅僧は般若湯と言いながら
 (お湯ですからと)
 飲酒しますが
 フツーは
 解離犯罪起こしません。
3年前から
修行していたそうですが
トラウマの解消方向を
間違ったようです。
やはり
一番その人らしくないことを
するようになりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です