でっちあげ発達障害で特別支援学級があるのだからPTSD性いじめっ子に出席停止はアリでしょう

大阪府教育委員会は
いじめを繰り返す
児童・生徒に対し
出席停止制度の積極適用について
本日の教育委員会議で
協議するようです。
教育現場からは
「安易な適用は
学校現場の問題放棄につながる」
との意見も根強いですが
あるのに
ないことにするという

問題放棄が
一番恐ろしいですし
PTSD児なんだから
こころの風邪と考えて
 ―うつ病のことらしいけど
隔離した方が
いいと思います。
実際
感染しますから
集団感染が一番
アブナイのです。
PTSD児を
発達障害児にでっちあげて
特別支援学級に入れるのがアリなんですから
 ―集団教育は
 限界への挑戦なんです。
 無理なことは無理と
 認めないと
 【否認】が暴走します。
PTSD児を
PTSDとして
特別治療するのは
当たり前でしょう。
 ―薬はなしですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です