後輩女性警官に性的集団暴行の4人のPTSD解離警察官も立件できず? 

神奈川県警
大和署の
30歳代の
4人の男性警察官が
今年3月
後輩の
20歳代の女性警察官に対して
服を脱ぐことを強要したり
無理やりキスをしたりするなど
集団で
性的いやがらせをしていたことが
県警幹部への取材で
わかりました。
処分はするけど
立件できないそうですが
何ででしょう?
場所がカラオケボックスだから
逃げ出せるでしょ?と
いうことでしょうか。
痴漢にあっても
こころが驚愕して
動けなくなる人が多いのに
 ―この頃は
 知識と耐性がついて
 警察に突き出す人も
 増えていますが。
 PTSD予防教育は必要なのです。
女性警官の
驚愕ははかりしれません。
大津の中学校の余波で
出てきたのでしょうがね。
 ―自殺した中学生は
 命と引き換えに
 我々に学ばせてくれてるのですから
 もっと真面目にやらねばならないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です