犯罪者収容の医療観察法病棟でもPTSDは治らない

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=00n8nlTrw-8
 ―これは後半で
 前半もあります。
増えているそうですから
 ―ピンク電話のあった頃に
 全国で16件
今のところ手がつけられていない
DVの加害者なんかも
 ―PTSD解離のキツイ
 病者であり         ☚病識ゼロ
 犯罪者
ここに入るようになるのかも
しれません。
いろいろな表情の描かれた
カードを見ながらでしか
今日の気分すら
言えない
人たちです。
 ―前半の映像
スタッフは
このような人たちは
暴れるだろうと予測
格闘技なども
自主練習して
 ―柔道などは非暴力のために
 あります。
備えますが
意外と
おとなしい人が多いです。
 ―解離した時だけ
 暴れるのです。
 薬でおとなしくなってますしね。
そして
ストレスに弱く
籠の中で
一生過ごす方を
望みます。

復帰してゆく人も
薬害で
普通に歩けてないですからね。
人生を
自分の足で歩くのは
ムツカシイでしょう。
しかし
こういう環境で
PTSD理論に則って
治療したら
それもまた
PTSD予防教育になるなぁと
 ―PTSD発症した人の治療ですが
思います。
重症の場合は特に
外来では
責任が取りにくいので
入院治療は
必要だと思います。
治療費ですが
本人は負担できないですから
国庫からということになります。
しかし
今の精神科システムをやめれば
おつりがくるでしょう。
 ―それで魚釣島争奪戦なのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です