今夜9時から『崖の上のポニョ』PTSD否認毒親からの出家自己実現物語

子どもがかわいいからと
 ―傷ついたら
 可哀想
自分の常識で
 ―自分が絶望したところに
 結界を設け
 (自分の宗教みたいなもの)
 子どもには
 そこに近づかせない。
がんじがらめにする
親がいますね。
 ―発達障害でっち上げ親に多い。
 本当は2世代で越える
 トラウマもある。
 宮崎親子がそうでしょう。
そこからの脱出は
簡単ではないけど
 ―ポニョも
  最初はどうしたらよいかわからず
 ちょっと試してみては
 連れ戻されたりしている。
家出し続けていれば
 ―少々の障害があっても
 突き抜けなきゃダメです。
支援体制ができ
大変容し
 ―魚が人間になる
自己実現できると
表現された
物語です。
PTSD解決の
古来からの秘策が隠されています。
人千尺懸崖上
禅宗にも伝わっています。
$PTSD研究家翠雨の日記毒親の蟻地獄
そういう子が
増えているから
エールを送るために
描かれたわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です