PTSD解離性露出狂のヘンリー王子(27)も6歳児に圧力かける

米ラスベガスのホテルで
女性と裸で戯れる写真が
流出した報道後
初めて
公の場に姿を現し
自らの失態について
ジョークを飛ばし
 ―「人前に出るのを恥ずかしがってはいけない。
  私も試しにやってみよう」
  客席は笑い声で包まれ
  温かい拍手が送られた。
「服を着ていてくれてありがとう」と
伝えたいと言っていた
6歳の
アレックス・ローガン君には
笑みを浮かべながら制し
そのことには触れるなと
警告したそうです。
日本でも
PTSD解離人格は
都合悪いことがある場合
相手が弱いとみると
圧力かけるんですよね。
 ―いじめられても
 進級したければ
 警察に言うなとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です