PTSD解離自殺の名所「青木ヶ原樹海は撮影禁止」だけの自殺対策不徹底

富士山麓の
青木ヶ原樹海を管理する
山梨県は
自殺を助長する恐れがあるとして
映画やテレビの撮影を
樹海内では
認めないことを決めました。
自殺の名所という負のイメージを
 ―人口あたりの自殺者数は
 5年連続全国ワースト1位
払拭したいようですし
PTSDは真似る病ですが
真似てしまう人や
自殺願望がある人が
多いというのが
根本の問題です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です