ヒロシマ女児タクシートランク監禁大学生はビリー・ミリガン型PTSD

大学生活がうまくいかず
嫌気がさし
 ―ストレス障害ですから
 PTSD
逮捕されたい気持ちもあり
 ―誰か助けて!ということですね。
 薬でも
 刑務所でもいいくらい
 切羽つまってるのです。
女児を脅して
 ―ナイフで脅す凶悪犯
バッグに入れて
タクシーに乗っているうちに
乱暴しようと考え出しました。
取り押さえられると
またおとなしく
タクシー内で待機
警察では
素直に供述します。
 ―みんなの知っている大学生
お金がないのがストレスで
気がついたら
強盗していたということを
繰り返した
ビリー・ミリガンみたいですね。
その場その場で
感情的に動くから
 ―頭お留守の解離
まるで多重人格なんです。
まあ人間はみなそういうところ
ありますが
解離しないので
大丈夫なのです。
ビリー・ミリガンは
養父に暴行された
トラウマでおかしくなったようですが
この大学生は
どうでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です