札幌でフツーに見えた中学生がいじめを苦にPTSD解離自殺の謎  

札幌市教育委員会は
市内の
市立中学校に通う
中学1年の男子生徒(12)が
自宅マンションから転落し
死亡したと発表
いじめを示唆する書き置きが
あったことから
飛び降り自殺をした可能性があり
経緯を調べています。
4日は普通に見えたそうですが
本人がいじめられていたというなら
いじめられていたのでしょう。
学友の場合もあるでしょうし
比喩的な表現かもしれません。
 ―精神科受診は
 勧める人は
 勧めているだけかもしれませんが
 侮辱であり
 いじめであり
 暴力です。
本人の勘違いという場合も
あるでしょうが
つらくて死にたい気持ちは
本当であり
それは
救済されるべきです。
 ―PTSDが流行していて
 こういう子が多いのです。
スクールカウンセラーも
いるわけですしね。
 ―精神科送りしか
 してないのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です