女児を意識不明の重体にした牛久市の無職PTSD解離男(30)精神鑑定に

茨城県龍ケ崎市の路上で
15日
殴られ
重体だった
小学5年の女児(10)の
意識は回復し
会話ができるようになったそうです。
男は
鑑定に回されるようですね。
何が哀しくて
見知らぬ女児を
殴るのでしょうね。
統合失調症に見えるほど
狂った
PTSDなんでしょうね。
ここまでするのは
薬害かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です