振り込めから警察が守ってくれた1100万円「鑑定する」と騙され手渡すPTSD解離女性

電話で
架空の株投資を持ちかけられた
千葉・市原市の
60代の女性は
市内の郵便局から
現金1,100万円を送ろうとしましたが
警察が
郵送を未然に差し止めました。
なのに
3日後
警察官を名乗る男から
「現金の鑑定をしたい」などと
電話があり
女性は
自宅を訪れた男に
現金1,100万円を
手渡してしまいました。
完璧頭お留守状態ですね。
詐欺師も
大胆に張り付きます。
三鷹のストーカー事件と
同じですね。
どちらもPTSDですからね。
粘着気質です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です