大阪のPTSD解離セクハラ校長(59)「007のつもりだった」と処置なし

児童の母親らへの
セクハラ行為で
処分された
大阪市立小の
民間出身の
男性校長(59)は
現場復帰を目指して
研修中ですが
保護者から情報を得るため
気を引く
「007の様な行動」を
してしまったとか
ジョークだとか
セクハラはなかったとか
問題ではあるが
絶対に許されない失敗だとは
思わないとか
言っているそうです。
複数の市教委幹部は
「反省していると思えない」
「現場に戻すべきでない」と
疑問視しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です