JR阪和線でPTSD解離事故

午前9時35分ごろ
和歌山市
六十谷の
JR阪和線六十谷駅構内で
近くの女性(61)が
新大阪発白浜行きの特急電車にはねられ
死亡しました。
ホームから
線路内に入るのを
運転士が確認し
ブレーキをかけたが
間に合わなかったそうです。
運転手にも
PTSD予防が必要でしょう。
そう言えば
遅延の理由を言わなかったり
線路の確認とか
誤魔化していた時代がありました。
いつのまにか
「人身事故」という言葉に
慣らされていますね。
$翠雨PTSD予防&治療研究所-バカ査読者
専門家でも
それが
自分たちの
不誠実と怠慢であることを
否認するんですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です