トーマス型PTSD解離ストーカーにあるある「実行までの謎の空白時間」

交際は
自慢だったのに
完璧拒否され
 ―友達の携帯使っても拒否
復縁の望みが絶たれ
逆恨みで事件を起こした
わけですが
9月末に
殺害目的で
京都から上京するまでの間に
直接的な
引き金とみられる動きは
確認されておらず
捜査1課は
「空白の4カ月」の行動について
重点捜査を進めています。
確かに
DVにしても
ストーカーにしても
おとなしくなったからと
被害者が安心する
空白の時間がありますね。
一緒にいる場合は
 ―DV
妙に物わかりのよいことを
言ったりします。
 ―ハネムーン期と
 言われたりもした。
 しかし繰り返すだけ
後になって
あれは
魔の空白期間だったと
恐怖感とともに
立ち現われる時間です。
 ―見えるものと見えないもの
 陰陽反転の
 心理効果
強気でしっかりした
沙綾さんも
反撃に慌てて
冷静さを失っていたかも
 ―解離状態
しれません。
$翠雨PTSD予防&治療研究所『ウンディーネ』
パラケルススなんかは
それを知っていた
みたいですね。

2 thoughts on “トーマス型PTSD解離ストーカーにあるある「実行までの謎の空白時間」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です