PTSD解離少年のバイク暴走止めようとして死亡

午前0時35分頃
栃木県の
町道で
近くの
会社員男性(41)が
建設作業員の少年(18)の
オートバイにはねられ
腰の骨を折るなどして
死亡しました。
 ―少年も骨盤骨折などの重傷
「バイクの音がうるさい」と
付近住民から
通報があり
警官が駆けつけると
現場にいた男性が
「俺がバイクを止めてやる」と言って
車道に飛び出し
走ってきたオートバイを
制止しようとしたそうです。
正義感があるのは
わかりますが
解離人格の相手を
まともにしたら
ダメですね。
自殺行為です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です