サッカー選手がPTSD解離性万引き

サッカーJリーグ2部
(J2)の
ザスパクサツ群馬
後藤涼容疑者(27)は
今年8月
高崎市内の衣料品販売店で
ブーツ2足
(15万3300円相当)を
万引きしたとして
逮捕されました。
タクシー運転手蹴ったり
ブーツ盗んだり
足にまつわる
事件起こすのも
偶然ではないと
思います。
子どもの頃
スパルタ教育でも
受けたのでしょうかね。
暴力では
伸びないそうですし
二面性を生み
あとあと大変ですから
指導者には
PTSDの知識が必要ですね。

2 thoughts on “サッカー選手がPTSD解離性万引き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です