福知山爆発事故屋台店主「焦って軽はずみに開けてしまった」PTSD解離性認める

花火大会で
爆発事故を起こし
3人が死亡
48人が大けがをする
大惨事を起こした
ベビーカステラ店の
店主(38)は
経験の豊かな
自分が
そんな間違いするはずないとか
ガソリンの入った缶の蓋が
自然に飛んだとか
 ―ポルターガイスト
ウソついてましたが
ウソだったと
認め始め
さらには
「焦って
軽はずみに
開けてしまった」と
その時の心情を
証言しました。
どこかで
自分を観察する
超自我が働いているから
こうなります。
PTSD予防し
頭が無意識に飲み込まれないように
努力することが
大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です