みのもんた公衆の面前でPTSD解離放言「バカヤロウッ!!」

都内のホテルで
記者会見を開き
当初
「親の責任はない」
「日本はおかしい」と
主張し
反発を招いたことに対し
「思い上がっていた」と
謝罪
 ―ここまででも
 相当なストレスに
 耐えている。
最後に
「最初の会見で
『親の責任だ』と
言っておけばと
思いませんか」と
指摘されると
「それはそうだと思います。
アハハハ」と
いつもの豪快な
“みの笑い”で
躁的防衛しながら
 ―なんとか
 気持ちを立て直し
「どこか思い上がって突っ張ってた。
でも完膚無きまでに
自分の考えは間違ってたと
(思い知りました)」と
言わされ
 ―かなり限界ストレス
会場を去る時
追い打ちをかけるように
「息子さんにかける言葉は」と聞かれ
 ―マスコミでは
 お約束でしょうが…。
「バカヤロウッ!!」と
会場中に響き渡る声で
怒鳴り
1時間超の会見を締めくくったそうです。
最後のは
キレてますね。
あと数分引き延ばしたら
どうなっていたか
わからないと思います。
DV夫に
立ち向かうみなさん
ストーカーと
会話しようとしているみなさん
お気をつけくださいね。
人の目があっても
これですから
密室は危険ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です