天皇皇后両陛下水俣でPTSD予防

差別を恐れて
病気を隠してきた
実態を聴き
「真実に
生きることが
できる社会を
つくっていきたい」
予定外の
言葉を
口にされたそうです。
$翠雨PTSD予防&治療研究所
多崎つくる
PTSDと
逆ですね。
ウソが多く
 ―偽装食品とか
 誤診とか
真実に生きることが
難しい時代になりました。

2 thoughts on “天皇皇后両陛下水俣でPTSD予防

  1. あ*

    SECRET: 0
    PASS:
    [こころのケア]=[PTSD予防]は、敗戦後、一貫して[象徴天皇]のお役目でした。
    [昭和天皇]の玉音放送、全国の行幸、今上陛下の[被災地]のお見舞いも、今回の[水俣]ご訪問もそうです。様々な社会問題のなかで酷い目に遭った国民を労い、力づけられます(←エンパワメント)。
    原発作業員の苦境を山本太郎氏が書面でお伝えしようとしたそうですが、政府がお伝えしていないことをお伝えし、作業員の[PTSD予防]を進めなければ、解離性の不注意による事故続発を止めることはできないでしょう。それなのに、「天皇の政治利用」と批判するのは不当ではないかと思いました。

    返信
  2. 翠雨PTSD心理学研究所

    SECRET: 0
    PASS:
    >あ*さん
    全く同感です。
    山本太郎さんへのバッシングも醜いです。
    妙なおもてなしプレゼンの安倍首相が「あれはないよね」、セクハラ橋下氏が「法律に書いてなくてもだめなものはだめだろう」とか言いぐさもおかしいです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です