ロス銃乱射PTSD解離事件の象徴的意味

9・11以後
空港の
保安検査が
無駄に強化され
 ―なぜムダかは
 ご存知ですね。
全身スキャナー
 ―アブナイではないか
ボディタッチ
 ―不快
時に
居丈高な態度で
不満や苦情が
くすぶっていました。
 ―反抗して
 逮捕された
 邦人女性に
 ネット住人は喝采
そして
当日は
保安職員は
現場付近におらず
警備体制の不備を
犯行はついた
わけです。
$翠雨PTSD予防&治療研究所
発達障害でっちあげ現場も
居丈高に
 ―専門家が喧伝してるから
検査し
診断し
「○日までに
決断してね」
 ―支援学級へ行くこと
結構な横暴で
成り立っています。
 ―親が好んで
 精神科送りにしているのでは
 ないらしい。
しかし
アスペルガーも
ADHDもなかったのでしたね。
こういうことが
世の中には
多いということでしょう。
解離人格のすることは
犯罪であり
極悪ですが
一理あるのが
特徴です。
テロではないかたちで
示すべきなのですが
難しいのも
確かです。
日々
苦労しています ガーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です