覚せい剤所持のPTSD解離市議(70)中国で身柄拘束

愛知県
稲沢市の
市議です。
覚醒剤とみられる
違法薬物を所持していた疑いがあり
裁判に向けて
現地の公安当局が
手続きを進めています。
国内で所持するのも
普通は
コワい代物です。
空港で
手荷物検査
通過しようとするんですから
現実感覚が
相当イカレてますね。
中国も
刑罰は厳しいんですよね。
PTSD否認してたら
こうなります。
この愚かさは
治療すべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です