PTSD否認薬漬けのkyupin先生も「妄想患者は予後がいい?」

突如
ジブリの話など
していますが
大事なのは
電車を見て
「なんでこんなところに
ネコバス?」と
言った女性患者さんが
長い経過を辿り
完治した話でしょう。
 
 ―忘れられない患者さんの1人だそうです。
$翠雨PTSD予防&治療研究所
『コクリコ坂から』でも
強調されている部分です。
 ―CMの1つのパターン
 ジブリは精神科の問題も
 お見通し
ファンタジーや
ビジョンが
人間の自己治癒力なんです。
自己治癒力が作動するのは
PTSDです。
kyupin先生も
いくつかジブリ作品を見て
涙を流したことは
あるそうです。
 ―改宗すれば
  認知の歪みは治る可能性アリ!

6 thoughts on “PTSD否認薬漬けのkyupin先生も「妄想患者は予後がいい?」

  1. franoma=あ*

    「ネコバス」は、入院中の母上の元にお子さまたちを運んでくれるのでしたね。
     私事でアレですが、幼稚園バスに乗ることも愚息にとっては夢でした。それでも、歩いていける幼稚園に「ならし保育」でお邪魔していて良い感じだったのですが、入園直前に私の母がインフルエンザで急逝し、引越すことになったため、幼稚園バスに乗って通う別の幼稚園に行くことになりました。名前もアレですが…成就院です。う〜ん、何が成就するんだ?…と思いますよね? 真言宗なのでマントラなんです。浄土真宗とは多少違います。でも、兄も私も通ったことがある幼稚園なので、ブッダンサラナンガッチャーミ
    http://www.j-theravada.net/sankie.html
    で無問題です。

    kyupin医師( http://bit.ly/2nUoHzg )も、ご自分のPTSD問題に対処なされば、治るかも知れないわけですね。ちなみに、メリーさん( http://ameblo.jp/8677a/entry-12259998404.html )は、kyupin医師にPTSDに対処するようメッセージを送ったそうです。私は送りませんでした、無駄な気がして。どうも、すみません。

    返信
    1. wpmaster

      生老病死は避けられないので、「ネコバス」みたいなものが必要ですね。

      願いが「成就」してよかったです。
      そういう幼児体験も、その後の人生に影響を与えるのだと思います。

      メリーさんのご活躍はパワフルで勇気づけられます。
      みなさんそうだと思いますが、たくさんの課題を抱えていると、なかなか…ですけどね。
      特にkyupinは鉄面皮で。バルタン星人ならからかいがいがありそうですが、得るものもなく…。

      返信
      1. franoma=あ*

        アメブロさんも、いろいろあるとは思いますが、
        メリーさんがkyupin先生にメッセージでPTSDへの対処をするように書き送ったりできる可能性があるSNSとして、まだまだ日本でレーゾンデートルがあると言えます。幸福の科学さんが結構、株をお持ちだそうなので、「幸福の科学」というからには、PTSD現象学と個別科学の失敗学を車の両輪のように進めて、「まだ起きていない不幸を防ぐ」=PTSD予防を進める以外に、名前負けしない道はありませんので頑張りどきですよね。

        アメブロさんでは、今日は、他所さまの記事
        http://ameblo.jp/sannriku/entry-12263704839.html
        に一つはコメントできました。

        コメント1内容:
        「TPPが締結されて関連する法律が成立すると、
        ネット上の著作権違反で逮捕される恐れが出てくる…。
        我々がネット上の文章を引用してフェイスブックなどで紹介した際、どこまでが著作権侵害であるのかは曖昧…。
        時の権力はいかようにも著作権法違反と解釈できる」
        というのは、仰るとおりです。

        もっとも、人類レベルでは、引用のお作法をきちっとすれば、引用なのであり、著作権法違反にはなりませんが。

        どうも、お邪魔しました。
        ===コメント1内容おわり===

        一つは、行けたので、もう少し踏み込んだコメントをしてみたら、そちらはダメでした。承認待ちにならず蒸発。その内容は、以下のとおりです。
        コメント2タイトル:
        秘密保護法のほうが問題は大きいと思いますが…

        コメント2内容:
        連投、失礼します。

        実は、秘密保護法のほうが問題が大きく、
        個人が記憶していたことが秘密保護法の対象にされてしまうことがありますので、そうなると、その記憶保持者の「脳」を壊すために、薬物をがんがん投与したり精神病院に監禁したりするのでしょうかね?
        http://bit.ly/third-rate_US
        日本人を敵視した変な法律ですよね。
        ===コメント2内容おわり===

        返信
        1. wpmaster

          サイバーストーカーidthatidみたいに、勘違いして「著作権侵害!」「ドロボー」とネットに書いたり、人の職場に電話攻撃手紙攻撃するような恥ずかしいことをする人が出ないように、論文一本書いときましょう。
          所属先も肩身が狭いでしょうし、万一、あの人の身内に学者がいたら大恥でしょ?

          返信
  2. franoma=あ*

    以前、『金色夜叉』の話に関連して、
    2つコメント
    http://bit.ly/KonjikiYasha
    http://bit.ly/KonjikiYashaNow
    投稿しました。
     2つ目のコメントのキモは、
    「腐った大学人を批判しないと、社会の内部崩壊が進む」
    ということです。なぜ、大学人が腐るのか、それは、カネの流れが不適切だからではないでしょうか。今朝、元インコちゃんのブログにコメント
    http://bit.ly/2okiQWm
    してきました。元インコちゃんには、インコちゃん、可愛かったのに、やめちゃったんですか? ネコに食べられると困るからですか?…という趣旨のコメントをしたら、承認されませんでした。「違うもん」ということなのでしょう、多分。多分ですよ。真相は藪の中です。

    返信
    1. wpmaster

      おかげさまでギョーカイの実情がよくわかります。

      予算を取るのに忙しくて研究どころじゃないというパロディに陥っているそうで(笑)
      触らぬネコに祟りなしです。

      スパム撃退法も参考になりました。
      よい方法はないけれども、みんな困っているということで。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です