和食は神事で箱庭でPTSD予防

本日の
朝日新聞
朝刊紙面は
「和食」の話題が
たくさん取り上げられています。
 ―麹さんの発酵する音が
 (日本料理の要)
 幸せの音とか
 なかなか面白い。
 耳を澄まさないと
 聴こえないですね。
 こころない人なら捨ててしまうでしょうしね。
ユネスコの無形文化遺産に
登録されたからですね。
 ―上から目線だけど
 海外評価を気にするのは
 客観性に通じるとも言える。

毎日何気なく
つくっているもので
 ―多崎つくるPTSD
身体ができています。
 ―この場合はお母さんが
 娘さんにつくってあげたわけですから
 お母さんの無意識を
 そのまま食べていることになります。
食事も
行事で
 ―五行のこと
 5つの気を司る。
 味は五味
神事です。
 ―無意識は神さまですから。
いい加減なものを食べると
神さまへの冒涜ですから
それなりの時間をかけて
それなりの病気に
なります。
この原理を否定するなら
基地外です。
 ―気がふれている。
一番ガクッとくるのは
こころの病でしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です