大学教員になりすまし弁当など10万円分持ち逃げのPTSD解離人格

大阪府内の
弁当店やパン店で
大阪市立大や
大阪府立大の教員を名乗る男が
「代金は後で払う」と言って
弁当やサンドイッチなどの
代金を支払わず
持ち逃げする事件が
相次いでいます。
11月中旬から
11件(未遂も含む)発生
被害総額は計10万円です。
被害に遭った店は
「きちんとした身なりと落ち着いた雰囲気で
信じてしまった」
解離人格は
多重人格ですから
見かけで判断できません。
ネット上でも
いろいろやらかす
迷惑な存在です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です